Product Marketing Manager

カレンダー統合により、Zoomミーティングの予約、開始、参加方法を簡素化するには

カレンダー統合により、Zoomミーティングの予約、開始、参加方法を簡素化するには

Zoomは、さまざまなカレンダーサービスと統合されているため、好きなビデオプラットフォームやカレンダーソリューションと組み合わせて使用できます。 カレンダーイベントからZoomビデオミーティングにワンクリックでアクセスできるため、非常に便利で、これまで以上にスケジュール管理が簡単になります。

ワークフローを効率化するには、カレンダーソリューションのデフォルトのミーティングオプションとしてZoomを設定することができます。 (詳しくは以下をご覧ください)

​一般的なクラウドカレンダーにワンクリックでZoomする方法をご紹介します。

Googleカレンダー

ワンクリックでGoogleカレンダーのイベントにZoomを追加するには、Google Workspace Marketplaceにアクセスして、Zoom for GSuiteアドオンをインストールします。 短いハウツービデオをご覧ください:

Chromeユーザーは、ChromeウェブストアのZoom Chrome拡張機能をインストールすることもできます。

アカウント管理者の場合、Zoomをデフォルトのビデオサービスに設定しておけば、ユーザーが簡単にZoomでスケジュール設定できるようになります。 わずか数回クリックするだけで完了します。 詳細については、サポート記事を参照するか、2分間のハウツービデオをご覧ください。

Microsoft Outlook

Zoom for Outlookアドインサポート記事の手順に従って、新規または既存のカレンダーイベントにZoomミーティングを追加し、Outlook Webやデスクトップアプリケーション内のスケジュール管理を改善しましょう。

Calendly

​Zoomビデオ会議の詳細を自動的にカレンダーイベントとミーティングリマインダーに追加するには、Zoom App MarketplaceにアクセスしてZoom for Calendly統合をダウンロードしてください。

さらに詳しく

カレンダーから簡単にミーティングをスケジュール設定し、参加する方法については、Zoom App Marketplaceで提供されるスケジューリング統合のリストをご覧ください。

この記事をシェアする