Zoomが自宅でのスマートディスプレイを拡張

Zoomが自宅でのスマートディスプレイを拡張

Portal from Facebook、Amazon Echo Show、Google Nest Hub Maxを使用して自宅でZoomを使ってください

在宅勤務がよりシンプルになりました。Zoom for Homeプログラムの一部としてスマートディスプレイで自宅でZoomをまもなく使用できるようになります。これにより、インタラクティブなビデオミーティングを、ボタンをタッチしたり、ユーザーの声の音声だけで利用できるようになります。 

最も広範囲に利用されているスマートディスプレイの一部(Amazon Echo Show、Portal from Facebook、Google Next Hub Maxなど)をサポートすることになっていて、すばらしいと感じています。これにより、ビデオにより同僚、家族、友人に簡単に接続できるようになります。

Zoom on Portalは9月に公式に入手可能になります。Amazon Echo Show向けのZoomおよびNest Hub Max向けのZoomは2020年の秋後半に入手可能になります。

新しい在宅勤務の現実

米国では42%の 従業員がフルタイムで在宅勤務をしている状況で、企業は生産性を向上し、効率性を改善し、コラボレーションを可能にするための方法を見つけることにより、競合他社より優位に立ち続けることができます。お気に入りのスマートディスプレイでZoomを使用することにより、同僚とつながりを持ち、スマートに協業できます。その際、ホワイトボードやコンテンツ共有、共同注釈といった機能を利用できます。

Zoom Meetingsのユーザーとして行わなければならないことは、サポートされているスマートディスプレイの1つにログインし、カレンダー、ステータス、ミーティングの設定を統合することだけです。ホームオフィスエクスペリエンスをパーソナライズするために必要なツールすべてにアクセスできます。

Zoom for Homeのエクスペリエンスを確保するためのスマートディスプレイ

ホームオフィスを没入感のあるバーチャルワークスペースに転換する心の準備はできたでしょうか?作業環境を強化するスマートディスプレイを選択し、フェースツーフェースミーティングやコラボレーションを即座に実現できるようにしてください。 

Portal from Facebook

Portal向けZoom 

ワンタッチで「ミーティングに参加」できる機能を、Portal from Facebook向けZoomのすべてのZoomミーティングで利用できるようにしてください。Portalのスマートカメラ技術は、没入感のあるビデオ通話を行えるように、ユーザーをフレーム内に自動的に収め、カメラコントロールをシンプル化します。Zoomは、9月に一部の地域でPortal from Facebookへ展開します。 

Amazon Echo Show

Amazon Echo Show向けZoom  

Echo Show向けのZoomを利用すると、「Alexa、Zoomミーティングに参加します」と言うだけで、お客様は高品質のミーティングエクスペリエンスにアクセスすることができるようになります。Alexaアプリのカレンダーに リンクしていると、完全にハンズフリーでAlexaがスケジュールされているミーティングを自動的に開始します。その際、ミーティングIDやパスコードを知る必要はありません。ZoomはAmazon Echo Showデバイスへの展開を米国で 今年後半に行う予定です。Echo Show 8から開始します。

Google Nest Hub Max

Nest Hub Max向けZoom

Face Match付きのGoogle Nest Hub Maxのスマートカメラは、今後のZoomミーティングなど関連情報を表示します。GoogleカレンダーとGoogleアシスタントの統合を行うには、「さあGoogle、Zoomミーティングに参加します。」と言うだけです。ZoomはNest Hub Maxへの展開を今年の後半に行う予定です。 

スマートディスプレイでZoomを使用しますか?Zoom for Homeのメリットの詳細を確認し、ホームビデオソリューション用に互換性のあるデバイスの完全なリストを確認してください。

この記事をシェアする