Head of UCaaS

Zoom ビデオ エンゲージメント センターでお客様体験を見直す

Zoom ビデオ エンゲージメント センターでお客様体験を見直す

この 2 年間、Zoom のプラットフォームはお客様の順応と変革を支援してきました。 同じ技術を活用して、お客様とエンドユーザー間のコミュニケーション方法についても、近々見直す予定です。

Zoom Video Engagement Center(ビデオ エンゲージメント センター、VEC)は、ビデオを介して専門家とエンドユーザーをつなぐ、使いやすいクラウドベースのソリューションです。 人々にリーチする新しい手段でもあるこのビデオ用に最適化されたやり取りによって、次のようなことが可能になります。

  • 信頼と忠誠心を推進する方法でお客様とエンゲージメント
  • 追加のサポートやトラブルシューティングのために、専門家を即座に招待
  • 実店舗のような実際の場所、または Web サイトやアプリケーションのようなデジタル体験から、お客様に独自のデジタル体験を提供

Zoom に期待されているレベルと同等のクラウド ファーストのスケーラビリティと信頼できるビデオ アーキテクチャで構築された Zoom VEC は、あらゆる業界の組織のお客様体験の水準を引き上げます。 Zoom VEC のリリースは、2022 年初頭の予定です。

カスタマイズ可能なワークフロー テンプレート

Zoom のお客様の多くは、API や SDK を使用して、CRM や ERP などのビジネス アプリケーションにビデオを統合していますが、Zoom VEC があれば、顧客とのコミュニケーション ツールとして、今まで以上に簡単にビデオを導入することができます。

Zoom VEC を使用すると、ビジネス ユニットはエンドツーエンドのテンプレートを使用して、ビデオに最適化されたワークフローを簡単に立ち上げることができます。これにより、ワークフローに一段とアクセスしやすくなり、既存のウェブ アプリケーションやモバイル アプリケーションにワークフローを落とし込めるようになります。

Zoom は来年初めに Zoom VEC をリリースし、選択したテンプレートはすぐに使用できる状態にする予定です。 追加テンプレートは、水平型のユースケースまたはその他の垂直型ソリューション全体で開発しますが、すべての組織で Zoom VEC を使用できるようにするテンプレートを提供することが、当社のビジョンです。

このようなカスタマイズ可能なテンプレートは、顧客の獲得からスケジュール設定、リマインダー、ビデオ通話そのもの、そして通話後のフォローアップまで、チャンネル間に一元化されたコミュニケーション フローを生み出します。 当社はまた、AI を使用して生産性を自動化、最適化し、推進する予定です。

重要なコミュニケーションを高める

Zoom ビデオ エンゲージメント センターは、従来のコンタクト センター機能を拡張して、お客様に独自のプレミアム サポート体験を提供します。 今後数か月以内に、Zoom VEC の追加アップデートをお届けします。 Zoomtopia で発表したその他プラットフォーム拡張機能については、Zoom のブログでご覧いただけます。 zoom.us にアクセスして、Zoom が行うコミュニケーションの変革の様子をご覧ください。

この記事をシェアする